図書館ホームページへ

よくある質問

ここでは皆様から受けるよくある質問を掲載しています。

貸出・返却について

Q 資料は何冊まで借りられますか?


A学生は図書と一般雑誌の合計10冊まで借りることができます。大学院生・専任教職員は図書と一般雑誌・学術雑誌の合計30冊まで借りることができます。借りる時には学生証(職員証)が必要です。
詳しくは、「利用者案内(学内者向け)」のページをご覧ください。

トップに戻る


Q 借りている資料をもう一度借りたいのですが。

A返却期限内で予約の入っていない図書の場合、2回まで貸出期間を延長できます。「My Library」にログインして、「貸出・予約状況」というメニューボタンから期限を更新してください。
「My Library」は学生ポータルサイトK-PORTのリンクからも利用できます。また、開館時間中であれば、カウンターでも期限更新できます。カウンターで手続きする場合は、更新したい本をお持ちください。

トップに戻る


Q 借りていた図書を汚損、紛失してしまいました。


A本を弁償していただくことになりますので、手続き(紛失届の提出)が必要です。至急図書館の
レファレンスカウンターにお越しください。

トップに戻る


Q郵送で本を返却したいのですが。


A郵送による返却も受付していますが、通常は、カウンターに返却していただくか、閉館時はブックポストへの返却をお願いします。

トップに戻る


Q 読みたい本が貸出中です。予約できますか?

A図書館ホームページから予約することができます。予約にはマルチメディアセンター配布のIDと
パスワードが必要です。予約本が返却された際は、メールでご連絡します。

トップに戻る


資料について

Q 一般小説はどこにありますか?


A閲覧室3F(日本の小説は請求記号913~)、閲覧室2F読書コーナー、閲覧室1F文庫コーナーに
あります。特に2Fの読書コーナーは、学生選書会で選んだ本が並んでいますのでおすすめです。

トップに戻る


Q 辞書はどこにありますか?

A閲覧室2F中央の参考図書コーナーにあります。辞書は館外への貸出ができませんので、図書館の中でご利用ください。

トップに戻る


Q 卒業論文が読みたいのですが、ありますか?


A卒業論文は図書館にはありません。図書館で保管している学内論文は博士論文のみです。

トップに戻る


Q 視聴覚資料(DVD・CDなど)の貸出はできますか?


A視聴覚資料の館外への貸出はできません。図書館の中でご利用ください。

トップに戻る


Q 自宅から金城学院大学図書館の本を検索できますか?


Aはい、検索できます。学外のパソコンやスマートフォンからも、金城学院大学図書館ホームページにアクセスすれば、本を検索することができます。ただし、「My Library」のデータベース一覧の中には、学内限定のものもありますので、ご注意ください。

トップに戻る


Q 論文を検索したいのですが、どうしたらいいですか?


A図書館ホームページトップ画面の「論文の探し方」をご覧ください。また、レファレンス
カウンターでも詳しくご案内しますので、お気軽にお尋ねください。

トップに戻る


その他

Q レファレンスって何ですか?

A学生の皆さんと一緒に本や論文を探す相談窓口のことです。本や雑誌を探していて、何か困った
ことがあればぜひご利用ください。場所は、1Fサービスカウンターの一番奥のカウンターです。
ただし、課題などの回答そのものは教えることができない決まりになっています。

トップに戻る


Q LiLianって何ですか?どんな活動をしていますか?

ALiLianとは図書館学生ボランティアのライブラリーサポーターズの愛称です。2008年に結成されました。本が好き、図書館が好き、かわいいものが好きなメンバー30名ほどが集まって、以下の4チームに分かれて活動しています。

①【リブレター】としょかんだより作成
②【私の本棚】テーマを決めて展示用本棚に展示
③【ラウンジ展示】テーマを決めて展示ケースに展示
④【イベント企画】学生選書会、大学祭模擬店、クリスマス会等の企画・運営

トップに戻る


Q 卒業しても図書館を利用できますか?

Aご利用いただけます。詳しくは図書館「利用案内(学外者向け)」のページをご覧ください。

トップに戻る


Q 図書館のマトリョーシカキャラについて教えてください!

A名前はリブリョーシカです。初代ライブラリーサポーターの学生さんが産みの親です。図書館をアピールするために、館内のあちこちで活躍しています。探してくださいね♪

トップに戻る